リハビリスタジオ|整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科・スポーツ障害診療・湘南えぼし整形外科<湘南、茅ヶ崎、辻堂、平塚、藤沢>茅ヶ崎市

湘南えぼし整形外科

リハビリスタジオ

かかりつけ医がいるえぼしスタジオ&ジムで安心安全な運動をしませんか?
転倒防止プログラム、腰痛・肩こり・ひざ痛の方でもできる運動等ご提案します。
患者様はもちろん、元気な方もご参加いただけます。

現在、40〜80才代の方が主にご参加いただいております。

リハビリスタジオ

ジムスペースでは最新トレーニングマシーンを導入!

運動器の障害のために移動能力の低下をきたして、要介護になっていたり、要介護になる危険の高い状態を「ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群) 」といいます。いつまでも自分の足で歩き続けていくために、ロコモを予防し、健康寿命を延ばしていくことが今、必要です。
また、腰痛や膝痛は体重増加により悪化している場合も多いのが現実です。40代から体重をコントロールして、運動を継続していくことはとても大切なのです。
当院では、健康維持、リハビリトレーニングに最適な運動ををご提案しています。最新のマシーンを取り揃え、専門スタッフが指導いたします。ぜひ、えぼしスタジオ&ジムで運動を始めましょう。

ジムスペースでは最新トレーニングマシーンを導入!

スタジオプログラムのご案内

スタジオプログラム
※全てのプログラム、初心者参加、大丈夫です!
※スタジオプログラムは予約制となります。
※定員(10名)に満たない場合は予約なしでもご参加いただけます。
※都合により、プログラムが変更になる場合がございます。ご了承ください。
※【持ち物】タオル、飲み物、室内シューズ
※動きやすい服装でお越しください。更衣室の数に限りがございます。

スタジオプログラムについて

転倒防止体操
ストップロコモ
ポールストレッチ
【1】みんなの転倒防止体操 
  ★
椅子に座った状態で、上肢、下肢の簡単な運動から始めます。転倒しない筋力をつけることを目指します。
対象:歩行時のふらつきが心配な方。腰、膝に強い痛みのある方。日常的に杖を使用している方。車いすからトイレまでの介助なしの歩行ができる方。また、体力に自信がなく一番簡単な運動を希望される方。
【2】ストップロコモ
 ★★
椅子と、椅子につかまった立位での運動です。ゆっくりとした動きで、筋力アップをはかります。
対象:転倒防止体操で少し物足りない方。
普通に歩行ができるが、筋力維持のために運動をしていきたいと思っている方。
【3】ポールストレッチ
 ★★★
マットの上で仰向けでストレッチ、ポールを使います。背筋を伸ばすことで、全身のゆがみや肩コリの予防等に効果があります。
対象:仰向けで寝られる方。自分で体を起こせない方は極度に体のかたい方はトレーナーにご相談ください。

ご利用料金

▼スタジオ

1ヶ月フリー券 6480円(税込) 4回 回数券(有効期限6週間) 4320円(税込)

▼ジム

1ヶ月フリーチケット 3240円(税込) 4回 回数券(有効期限1ヶ月) 2160円(税込)
リハビリスタジオ
リハビリスタジオ
リハビリスタジオ

よくある質問

質問 自分にできるか不安です。1番簡単な運動はどれですか?
回答 スタジオプログラム【1】の「転倒防止体操」から始めてみてください。椅子に座ったままで出来ます。
質問 見学はできますか?
回答 見学は随時可能です。
質問 男性も参加できますか?
回答 もちろん。大丈夫です。